光を放つ存在

こんなに毎日が
瞬間瞬間が
おもしろい
時間って?ほんとに時間に関する感じ方がすっかり変わってしまったことに
この数日で、また気づいた。

つねに変化しているのだけれど
BSセラピーアドバンスコースで東京に来て
人、場所、出来事
あらゆることから言語を超えた感覚で
変化をたくさん見つけた。


これは昨日の夕方の空

アドバンスコースで魂が喜ぶことをしたすぐ後は、東京ドームへ移動。

キレイな空だった

なんでも東京はここ数日太陽が隠れていたとか

でも、さすが昨日は
13の月では
共振の太陽の日!



東京に来る前日の夜はBSセラピーの大好きな仲間の
ピアニスト 恵子さんのコンサートへ



神戸の震災の復興シンボルでもある松方ホール20周年記念

できた時、復興イベントで
姪が元宝塚の鳳蘭さんプロデュースの子どもミュージカルに出たところ。

あ〜20年
震災の頃のこと忘れた訳ではないけど
なんだろ、不思議な感覚だった。

この20年のうちにBSセラピー、駒川先生とも出逢って
昨日も講座が終わって、ひとりで東京ドームへ向かいながら気づいたんだけど
「変化」ということに。

今、やってること
まず自分が実体験してみて、そして繋がる仲間の変化もみて
脳幹を徹底的に活性化していることは
周波数をダイヤルし直す
イコール
新しい生き方を経験する
ってことだなと。

アドバンスコースやアドバンスプラスに集ってくださる人は
新しい生き方を経験する!という目的を
本人が自覚するしないに関わらず選択したのだろうか。



こんな可愛い仲間も^ ^




毎日、瞬間を喜びで満たそうと
そっちを選択した方は
光っている。


ちょうど植物の種や花が成長のパターンに自然と変化するように
私たちの中でその魂の真実の在り方が開花するようにデザインされているのではないのだろうか。

肉体の脳幹を活性化することによって
自らのこの世的な囲いというか重しを取り除いていく作業が始まり
繰り返し脳幹を活性化させつづける
まるで種に水を与えるように育む

太陽にあたったり
夏の暑さ冬の寒さ
嵐の雨風にさらされたりしても
上に向かって土から飛び出す。

この成長みたいなことを体験しているのではないかな。

健康を害し
心を追い詰めることを繰り返すドラマから
生き方のモード、チャンネルをかえる調整したい人が集ってきている。

そう感じます。



東京ドームは
福山雅治ファンクラブBROS25年イベントでした。

超至近距離のアリーナ席で
大好きな歌を聴けた。

あの声
あの姿…

ん、でもなんか感じ方も変わってるな私。



ひとりうちあげを
銀座ライオンさんで美味しいビールで



ここは現存する中で日本一古いビアホールだそうです。

昭和9年!
父の生まれた年じゃないか〜

その父は神戸の震災の年に亡くなった。


あ〜時間があっちこっち
時空をサーフィンしたような数日だ。


BSセラピーの仲間も
福山雅治さんも
亡くなったけど父も

光を放ち続けてる^ ^

0コメント

  • 1000 / 1000