整理整頓

春分の奈良一人旅
なんだろ~
なつかしい自分に戻ったような感覚の一日だった。 

過去や今の内側の自分の整理整頓 

って感じかな




 まるで子どもの頃の自分でにもどったみたいに


思いつくがままあちこち楽しみ過ごして 




 誰かと足並みそろえるのでなく 

自分の感覚だけで 


 そうそう
苦手やったんよな~

足並みそろえるの 


なのに要求する側になってしまってたし 

アカンアカン
それはアカン 


 本当は

ひとりで泥ダンゴ黙々と作ってるのが最高に面白かった

子どもながらに精魂込めて 

職人技やったと思うわ 

研究に研究重ね 

綺麗な美しい「球体」創作していた。 


だんだん友達と遊ぶようになって

一人ダンゴづくりに没頭することも減っていき

 なんかわからんけど

子どもの世界にもあるこの世ルールがよくわからなくて 

それを習得しようと訓練してきた


健気にオモロない事よ~がんばったもんやと、

今はそう思う 




 13の月の暦ではカレンダーラウンドというのがあって

 私はめでたく13の月の暦の還暦を過ぎた。 


カレンダーラウンド迎える前に

人生今終わるとして

思い残すことはなんだ?

徹底的に自分に問いかけるようになって

そこから自分の心に誠実に向き合うようになった。


まぁ、肉体も心も魂の私も

どんどん一つになってきた。


この前、あきらめようとしたことがあって

でもそれは心や魂とは違った思考の選択だったみたいで

心臓発作かと思うほど胸が苦しくなり

体が「また嘘つくのか?」と教えてくれた。


ハートに正直に素直に…

そうしないと苦しい体になってしまった(笑)


一通りこの世体験

あんなこともこんなことも
やりつくして

 本当の自分に戻ったかな^^


 苦しい事も悲しい事も怖い事も 

全部自分でつくっていたんだわ 

なるほど~ 

 自分でつくったもんは自分で片づけなきゃならん のです




 ぶらっと入った東大寺と正倉院の間にあるカフェのメニューに 

ordnung ist das halbe Leben
「人生の半分は整理整頓」
と書いてあった。  





体験しつくして元に戻った

幸せだな私





今日はこんな嬉しいものもいただいたし



ほんま不機嫌やってる場合やないで人生は(笑)



要るもの要らないもの
ちゃっちゃと見極めて整理整頓もっとしよ~


まだまだ創ったものが出てくるだろうけど

イケないこともしながら^^


もっと思いっきり遊ぶぞーーー
大好きな人と🌈


0コメント

  • 1000 / 1000